邦画(あ・か)

イキガミ

 

『イキガミ』の一番見たかった話は1巻で、(1巻だけ)立ち読み出来る本屋さんが近所にあるんだけど、そこで見た「コマツナ」のお話でした。
最初のエピソードだったので、そこでぐぐぐっと泣きそうになり・・・・。でも、押さえ( ̄▽ ̄;)
テレビの前で一緒に歌うシーンはめちゃくちゃ良かった。
じわじわ、じわじわと来ましたね。

たぶんコマツナみたいな話って舞台は違えど結構どこにもあるんじゃないかな?と思ったりします。
最近で言えばCMのイクラとタラちゃんみたいな・・・・coldsweats01

結構(私の見た限りでは)、原作に忠実な気がしましたがどうでしょうかね?全部の原作を見てるわけではないのでわかりませんが、いつか見たいと思ってます・・・。

あれだけでした。まともに倒れるシーンでたの(´・ω・`)
他は別の死に方だったり、エピソード入れて終わったし。

もう一つ気になってたのが、目の見えない妹とヤサグレ兄ちゃんの話。

あれは立ち読み出来なかったので結末は知らず、2人が病院内を歩くシーンで壁や窓一面に兄ちゃんの最後のお願いが書かれたチラシが貼られてるのを見た時に、ぐぐぐぐぐっっ・・・・となって。結局、泣かなかったけど( ̄▽ ̄;A

 

この手の話を見ると、「じゃあ自分が死ぬ日を知ってしまった時、残りを何して過ごしたいだろう?」って考えてしまいます。
でも結論はいつも一緒で、「入院は嫌。家がいい! 」そして「自分のしたい事をして、好きなものを食べたい!」になりますね。それって私の日常に限りな~く近いものですがhappy02

『イキガミ』系の話は好きです。
DVDもそんなの多いし、キャッツ(木更津キャッツアイ)も主人公死ぬしなぁ。・・・そして好きな事やって亡くなりましたね、ぶっさんも。

もちろん私も丸々好きな事をしてる人生ではないし、やりたい事を諦めたりもしましたが、最期はやっぱり後悔しない人生が良いです。そしてそんなエピソード満載のストーリーがやっぱり好きですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)