« 久しぶりに書いてみた | トップページ | 無料サンプル:オブコスメティックス »

ROOKIES 卒業

Rookies

 

 

 

 

 

 

 

熱い!!です。

ドラマから引き続きあの熱さと高いテンション、そしてコミカルな桐谷健太・・・・・。

こんな臭いセリフ今更言ったところで馬鹿にされるのが落ちなのに、凄く人気があるのは言葉の威力がデカイからなのかなぁ?なんて思うのです。

 

「お前を応援してるぞ」とか「お前の味方だ」とか、本当は幾らでもいえるんです。
だからイザって言う状況が来た時、「あぁ~。あいつの言うことはやっぱり嘘だったのか~」って思って、さらに自分の殻に閉じこもっちゃうのです。

川籐の言葉がビシビシ来るのは、結局誰かを信じたいし誰かに信じて欲しいからじゃないかって思います。ついでにこの世の中言葉が不足してるから、熱くセリフ盛りだくさんのこのドラマが受け入れられてるんじゃないかな?

 

ドラマは川籐が主人公だけど、映画は野球部員全員が主人公でした。
正直、後半某有名野球アニメ○ッチと被らなくはなかったけど、私は「現実はそんなに上手く行かないよ」って言う終わり方より、この映画に関しては「ドラマのような」終わり方がいいなと思いました。

本物の高校野球のように手に汗握る場面があって、北海道民としては駒沢の優勝を思い出しながら見てましたね。

野球は見ないぜって人には試合のシーンはわからないようですが(後ろの席の人がコソコソ話してるのが聞こえた・・・・。映画見てる最中は話するなよpunch)、イケメン映画と呼ばれているROOKIESに関してはそういう人も多く来るのでしょう。
ちなみに時間の半分は野球の試合シーンですよcatface

 

そうそうコレ、イケメン映画って呼ばれてるんですよねっ!
でも市原くんや中尾くんなんかは芸歴も長いし、野球が好きで見る人もいるし、原作好きで見る人もいるし・・・・。
イケメン映画ってのはちょっと失礼じゃないかなぁ~??と思うんですよpout

顔だけ映画じゃないぞ\(*`∧´)/

|

« 久しぶりに書いてみた | トップページ | 無料サンプル:オブコスメティックス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画(ら・わ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1202943/30040627

この記事へのトラックバック一覧です: ROOKIES 卒業:

« 久しぶりに書いてみた | トップページ | 無料サンプル:オブコスメティックス »